瀬戸内海産牡蠣

ご存知ですか?旬の素材、牡蠣の3つのポイント

  • point1 牡蠣の疲労回復

    鯵(アジ)は、一年中獲れますが、今の時期が一番脂が乗って旨い! その中でも特にすし丸がおすすめするのが「どんちっちあじ」と「瀬付きアジ」。すし丸の目利きバイヤーが漁港で食べて「こんなに脂が乗って旨いアジは今まで食べたことがない!」と、うなった本当に美味しいアジです。

  • point1 牡蠣で美肌

    山陰屈指の良港、浜田漁港で水揚げされるアジは、プランクトンが豊富な島根県西部沖を漁場とし、鮮度はもちろん、脂のノリの良さにも定評がある。  おいしさのポイントとなる脂質含有量が10%以上(全国トップクラス)。この期間に地元まき網3船団によって漁獲され、規格に合ったマアジだけを選別、生産者情報を明記した上で「どんちっちアジ」として出荷し、人気を呼んでいる。

  • point1 牡蠣で冷え性対策

    山口県の日本海側で漁獲される「瀬つきあじ」は、餌の豊富な天然の瀬(岩礁)に棲み着き、プランクトンやシラスなど良質な餌を食べて脂がのっています。 体型はふっくらとし、体の色はやや黄色を帯びていることから、地元では「黄(キ)アジ」とも呼ばれています。

すし丸で食べられる!おすすめ旬の牡蠣メニュー

  • 殻付蒸しガキ
    ”驚くほどの脂のり!!”
    真アジ 250円+税
  • 殻付蒸しガキ
    ”人気の旬ネタ!アジ・柳ダコ・白ギス”
    旬ネタ三昧 300円+税

Copyright© SUSHIMARU. All rights reserved.